NHK杯全国中学校放送コンテストで全国大会に進出しました

 

6月9日、10日に第35回NHK杯全国中学校放送コンテスト東京都大会が行われました。本校からは放送部の生徒が出場し、9日に行われた予選は4名の生徒が通過、10日の決勝に進みました。

決勝では、アナウンス部門で中学3年生の並木はなさんが準優勝しました。アナウンス部門は事前に自分で作成した原稿と課題原稿の2つを読んで、その読み方が評価されます。並木さんは演劇クラブで培った表現力で会場を魅了し、高得点を獲得しました。並木さんは8月4日、5日に行われる全国大会予選にも出場します。

 

カテゴリー: 歳時記, 部・クラブ活動 パーマリンク