18歳選挙権に向けて 主権者教育(高校3年)


11月4日、高校3年生を対象に主権者教育が行われました。来年行使できるであろう選挙権について、どのような準備や心構えが必要かを知ること、また公職選挙法への知識を深めることが目的です。事前に模擬投票も行われました。また、武蔵野市選挙管理委員会の方にもご臨席をいただき、質疑応答に参加していただきました。次回は、各政党のマニフェストを比較する予定です。

カテゴリー: 歳時記 パーマリンク