高1によるカナダ語学体験ツアー説明会

7月13日、昨年度カナダ語学体験ツアーに参加した高校1年生が、今秋に行く中学3年生にツアーの説明をする行事で、今年で2年目になります。

はじめに、淑美ホールにて、高校1年生の代表3名から中学3年生全員に向けて、カナダツアーのおすすめポイントや見どころ、目的意識を持って参加することの大切さなどの話がありました。パワーポイントを駆使したわかりやすい説明で、歓声が上がったり、笑い声が漏れたりと充実した時間でした。

その後、13教室に分かれてグループごとに交流会が行われました。パソコンを使って説明したり、たくさんの写真とお土産を持参して話しをしたり、グループごとに趣向を凝らした説明がありました。中3からも積極的に質問が出ていました。中3の中には、現地校生徒との交流や、ホームステイ先のファミリーとのコミュニケーションに不安を感じていた人もいたようですが、交流会が終わるころには不安な気持ちがずいぶん払拭できたようでした。

カテゴリー: 歳時記 パーマリンク