美術セミナー1(アートキャンプ)

8月18日~20日、美術セミナー1(アートキャンプ)を実施しました。今年は、本校OGでプロダクトデザイナーの加藤朱乃さんの尽力で、勤務先にご協力いただき、デザインにチャレンジしました。

初日18日の午前中は工場で素材加工と組立ての実際を見学、所属のデザイナー4名にデザインの現場の実際を語っていただきました。午後は富士見公園、松見中央公園で大型遊具を中心に遊具リサーチ。どんな仕組みでどう遊ぶのかをチェック。

2日目午前中は加藤さんも交えて立体造形素材工作の基本を学び、午後からいよいよオリジナルデザインに挑戦です。もちろん本物の遊具はこの短い期間では作れませんから、今回は模型(マケット)で作成します。テーマは「リサーチした遊具が使用していない動作が必要な遊具を作れ」という難問でしたが、プロの加藤さんも感心する作例が並びました。

最終3日目にはプレゼンボードも作成して発表・講評会でまとめです。3日間お付き合いいただいた加藤さんと勤務先の皆さんには感謝です。

作例は吉祥祭後にKICHIJO GALLERYでも展示予定です。ぜひご覧ください。

カテゴリー: 歳時記 パーマリンク