スキー教室

12月24日~27日、志賀高原「一の瀬スキー場」にてスキー教室が実施されました。中学1年生から高校2年生の希望者112名が参加し、3日目には本校恒例の「全日本スキー連盟バッヂテスト」に多くの生徒がチャレンジしました。今年度は、本校のスキー教室では初めて1級合格者が2名も出ました。また、2級合格者4名、3級合格者22人、4級合格者39人という成果を残すことができました。 生徒日誌の一部をご紹介します。

●1日目

最後にスキーをした時から1年以上も経過していて、出来るか少し心配でしたが、無事に滑れたので良かったです。志賀高原は思った以上に寒くて、耳と鼻が痛くなりました。明日は氷点下になるということで、防寒をしっかりしたいと思います。今日はクリスマスイブなので、同室の友達と楽しい時間を過ごしたいです。明後日はバッヂテストがあるので、明日の練習も頑張ります。今日は移動と早起きで疲れたので早く寝ようと思います。(中学1年)

●2日目

今日は初めてリフトに乗って上から滑っていきました。まだ完璧な滑りではないので、基礎練習をしっかりとこなしました。もっとスピードを出して滑れるようになりたいです。コーチの話を聞き、私にも4級に挑戦できるのだという自信が湧きました。実際に大小のターンができるようになったので、4級を受検してみたいです。私はスキークラブに所属しているのですが、今回のスキー教室では、クラブでの経験がしっかり生かせていること、少しずつ上達していることを実感できました。スキーがとても楽しいです。(中学1年)

●3日目

バッヂテストは無事に合格することができました! 初めてのスキー教室でバッヂをもらうことができてとても嬉しかったです。練習中、晴れたときに頂上から見えた景色がとてもきれいでした。夜のお楽しみ会では、班対抗のクイズとビンゴで盛り上がりました。私たちの班はクイズであまり正解することができず、物知りな先輩が羨ましかったです。また、高2の先輩が会を盛り上げてくださって、さすがだと思いました。スキー教室は明日で終わってしまいます。大変なこともありましたが、とても充実していました。明日までの時間を大切に過ごそうと思います。(中学1年)

●最終日

スキー教室4日目です。こちらに来る前は4日間は長いなと思っていたのに、今ではあっという間だったと感じます。班のみんなとはしゃいだり、検定に向けて一緒に練習したりして、とても楽しい思い出となりました。検定のときは緊張しすぎて心臓が壊れてしまうかと思いましたが、無事合格できてうれしいです。このスキー教室は、ホテルの方や先生方、先輩方のおかげで皆が楽しくできたと思います。私が高2になったときには、今の高2の先輩方のようにスキー教室が充実したものになるよう貢献したいです!(中学2年)

カテゴリー: 歳時記 パーマリンク