Student Teacher(中学3年)

1月20日、中学3年生は、ライフスキルプログラムの一環として「Student Teacher」という企画を行いました。5、6人ずつの班に分かれ、それぞれの班に先生役の生徒を1人おきます。先生役の生徒は数学や英語の問題を事前に予習してあり、他の生徒の質問に答え、丸つけをします。始めてみると皆段々と真剣に取り組みだし、積極的に先生役の人に質問をしたり、そうでない生徒同士もうまく相談しあったりと、とても活発に教えあい学びあいが行われていました。先生役の生徒も責任感をしっかりもって説明にあたっていました。お互いの学びに対する姿勢に大いに刺激を受け、非常に実りある時間となりました。

<生徒の感想より>

「友達だから質問も気軽に出来て、親身に教えてもらえたのですごくよかった!」

「みんなが分かったと言ってくれた時はとても嬉しかったです。自分も理解しきってない所も見つかり、自分ももっと勉強しようと思いました。」(先生役の生徒)

カテゴリー: 歳時記 パーマリンク