東京工業大学主催「Women in STEMパネルディスカッション」に参加(高校1~3年)


7月13日、高校1~3年の生徒8名が、東京工業大学が主催するパネルディスカッションに参加しました。本企画は「グローバル理工系リーダー養成協働ネットワーク」の一環として東京工業大学が企画したイベントで、「理工系分野での女性の活躍を目指して」というテーマの下、女性研究者・女子学生がパネリストとしてディスカッションを行いました。理工系分野において国内外で活躍する女性の生の意見を聞き、生徒たちは自らの進路や生き方について真剣に考えることができました。スペシャルゲストとして登壇されたキャロライン=ケネディ駐日米大使のご講演も素晴らしく、またディスカッションが全て英語で行われたことも生徒たちにとって大きな刺激となったようです。

カテゴリー: 歳時記 パーマリンク