オーストラリアセミナーが始まりました

オープニングセレモニー 副校長先生の歓迎スピーチ

ESLの授業

 

ESLの授業

 

7月27日からオーストラリアセミナーが始まりました。クィーンズランド州にある姉妹校イプスウィッチ・ガールズ・グラマー・スクール(IGGS)で約2週間の英語研修を行うセミナーです。今年は高校1年生22名、高校2年生2名が参加しています。

IGGSの近隣にある家庭にホームステイをしながら、ESL(第2言語としての英語)の授業に参加します。また、オーストラリアの文化や歴史を学んだり、スクールバディと交流したり、日本文化の紹介などを行う予定です。セミナー後半はスクールバディと一緒にIGGSの通常の授業に参加することになっています。


【生徒日誌より】

待ちに待ったオーストラリアセミナーが始まりました。今日のメインイベントの一つ、ローンパイン・コアラ・サンクチュアリでのコアラの抱っこは予想していたよりも近い距離で触れ合えてとても可愛く、貴重な経験でした。ホストファミリーは優しいご夫婦で2年前に吉祥生を受け入れたことがあるそうです。聞き取れない英語もあって不安ですが、だんだんと打ち解けられるように積極的に話していきたいです。

(高2 AK)

カテゴリー: 国際交流, 学校行事, 歳時記 パーマリンク