カナダに行ってきました!

私たち中学3年生は、1030日から117日までの間、カナダ語学体験ツアーに行ってきました。その中でも最も印象に残ったのがホームステイです。クラスメイトと2人1組になり、現地のご家庭に4日間お世話になりました。

初めは、自分の英語が通じるのか、ホストファミリーはどんな人達なんだろう、と不安ばかりでした。 家に到着後、 軽くお互いの自己紹介をしたあとに、「日本のどこに住んでいるの?」「バンクーバーに着くまで飛行機でどのぐらいかかったの?」などの会話をしました。ホストマザーやホストファザーの英語はとても聞きやすく、そして温かく迎えてくれました。休日はサケの遡上見学やショッピングセンターにも連れて行ってもらいました。とても充実した時間を過ごすことができました。

ホームステイをして良かったのは、カナダの文化や生活を知ることができたこと、学校で勉強したことを試す機会になったことです。自分から積極的に話しかけたり質問するという姿勢を持つことも大切だと思いました。

(中3 H.O.  A.T.)

鮭の遡上見学地にてホストファミリーと

高2の学年交流会、盛り上がりました

1113日、LHRの時間に体育館で高校2年生の学年交流会を行いました。ダンスクラブ、元3年F組グループによる欅坂46、有志グループのダンス、軽音クラブのライブがありました。ペンライトを使ったり、たくさんの声援を送ったりして出演者と会場が一体となって楽しみました。高2学年が全員で集まれる最後のイベントということもあり、とても盛り上がりました!

学年交流会は中2のときから毎年行われていますが、年々パフォーマンスのクオリティが上がっていくところが時間の経過を感じさせます。新入生歓迎会や吉祥祭でのパフォーマンスももちろん素晴らしいのですが、高2学年だけで盛り上がれるこのイベントが私は大好きです。

(高2 A.K.)

 

カナダ語学体験ツアーが近づいてきました

 

私たち中3は、10月30日から11月7日までカナダ語学体験ツアーに行ってきます。吉祥に入学してからずーっと心待ちにしていた中学校生活最大のイベントです!

これまでロングホームルームの時間などに、カナダ委員が中心になって、ツアー中に訪問する姉妹校や現地の公立校で行う交流会の内容を考えたり、ビクトリアでの自由行動時間の過ごし方を決めたりしてきました。

着々と準備が進んではいますが、ここにきて英会話にちょっと不安が…。中1のときから英会話の授業でカナダのために勉強を重ねてきましたが、果たして現地の人とコミュニケーションを取ることができるのか。ホストファミリーと仲良くできるのか。もう一度、授業プリントを見直して英会話の練習をしておこうと思います。

今回は、クラスのみんなと長い間一緒に過ごすことができるのも楽しみの一つです。テンション上がりすぎて最初からバテたりしないように、ほどほどにしたいと思います。

(中3 N.N. &N.S.)