高1選択科目説明会が行われました

長かった夏休みが終わり、2学期がスタートしました。学校行事の日程変更などもあり、なかなか通常通りの生活を送ることは厳しいかもしれませんが、充実した2学期になるように頑張っていきたいと思います。

9月8日、来年度に向けての選択科目説明会が実施され、文理芸各系統のカリキュラムや注意点、地歴公民や理科科目の選択についての説明がありました。私たち高校1年生は 11月に文系、理系、芸術系のいずれかの系統を選択することになっているため、今回の説明会を通して自分の進路について改めて考えることになります。
1学期に行われた卒業生講演会やLHRでのディスカッション、夏休みの課題である「学部・学科レポート」など、これまで進路について調べたり考えたりする機会はたくさん設けられてきましたが、ついに選択が迫ってきているのだと思うと、やはり少し不安や迷いを感じてしまいます。今までの取り組みや自身の興味関心を踏まえ、自身の進路について今一度しっかりと向き合い、後悔のない選択をしたいと思います。

(高1 E.S. & N.K.)

1学期が終わりました

今日は1学期最後の日です。終業式と球技大会の表彰式・閉会式がありました。

今年の球技大会は、コロナ禍での開催ということで競技種目やルール、応援方法などの変更がありました。今日発行された「吉祥女子中高新聞速報版」には球技大会の結果と写真が載っています。高校体育部長さんのコメントも掲載されていて、企画運営に当たった体育部三役や審判を担当した運動クラブ員、ライブ配信を行った放送部などが連携して、良い形で球技大会を開催できたということがわかりました。コロナ禍での開催の苦労をうかがい知ることができました。ちなみに私たちのクラスは3種目すべて初戦敗退…。来年こそは優勝を目指せるように頑張ります!

さて、明日からいよいよ夏休みが始まります! 今年は新型コロナの影響で旅行は行けそうにありませんが、自宅でオリンピック観戦を楽しもうと思います。それと、こまめに運動をしたいです。あとは夏休みの宿題をさっさと片付けられるように頑張ります。

暑さが心配な今年の夏、マスク着用による熱中症も懸念されます。マスクによる加湿で口の渇きを感じにくくなるため、熱中症に気づくのが遅くなり、熱中症になるリスクが高まるようです。みなさん、気をつけましょう!

(高1 M.H&M.M)

高校球技大会が始まります

第2回定期考査、ベネッセの模試が終わり、明日から3日間は高校球技大会です。昨年度は新型コロナウイルス感染拡大のため実施できなかったので、2年ぶりの開催になります。高校の種目はバレーボール、卓球、ネットボール。球技大会はクラス対抗戦なので、各クラスが一丸となって盛り上がります。下級生の下剋上と上級生のプライドがぶつかり合うなど白熱した戦いが繰り広げられます。

例年は応援に熱が入り体育館全体が揺れるような大声援が飛び交いますが、今年度は感染症対策のため、会場に行くのは選手のみで他の生徒は教室のテレビで観戦することになっています。放送部の協力で、試合の様子をライブ配信してくれるのだそうです。

私の出番は明後日のネットボール。運動がちょっと苦手でもチームプレイで補える競技があるというのは救いです。コロナ渦でもめげずに練習に励んできた成果を発揮したいと思います!
(高1 R.K.)