中3探究活動発表会がありました

 

11月24日、私たち中3が約半年間をかけて取り組んできた探究活動の発表会がありました。中3学年の共通テーマ「平和」から各自で問いを考えて探究テーマを設定しました。

1学期は、動画の視聴やグループワークを通して「平和」の意義や定義を考えました。その後、探究テーマを決めて夏休み中に詳しく調べました。夏休みの調査活動ではテーマに関連する本を必ず読むことになっていたので、本を探すのが大変でした。夏休み明けには中間発表があり、あのときにクラスの仲間と意見を交換し合ったことで、探究の道筋を見出すことができたように思います。

探究活動発表会では、他クラスの同じ出席番号の人とグループを作りグループ内で発表を行いました。発表後に質疑応答の時間を取ったことで、自分の探究テーマについてより理解を深められ、グループのメンバーたちの考えも知ることができました。

はじめのうちは探究活動はちょっと面倒だと感じていましたが、調べていくうちに自分が立てたテーマについて理解が深まり、どんどん興味が湧いてきました。自分で問いを立て、答えを探すために考えることは大切だとわかりました。

(中3 R.W.&N.M.)

秋の2大行事を終えて

街路樹はすっかり葉を落とし、ゆく秋の気配の寂しさを感じる季節になりました。

早いもので、吉祥祭を終えて1カ月が経とうとしています。私はボイスレスパフォーマンスクラブに所属していて、吉祥祭では「エリザベート」を披露しました。新型コロナウイルス感染症に対応した行動制限があり、例年に比べると練習時間がとても少なかったのですが、「何としても成功させたい」という部員全員の思いにより、無事に成功を収めることができました。部員一人ひとりの努力の成果が実り、大きな自信につながる舞台になりました。

10月12日には中学運動会がありました。今年度の運動会は高3、高1・高2は別日程で八王子キャンパスで、中学は吉祥寺キャンパスで6学年を3分割して行われました。私は緑組として大繩に出場しました。思うような結果ではありませんでしたが、緑組全体ではたくさん点を取ることができました。最終的に3つの運動会を統合して優勝チームが決まるので結果が楽しみです。体育部と放送部が連携して、運営・進行に当たる姿が印象的でした。

(中3 Y.M.&M.T.)

初めてのクラス劇

11月も半ばとなり、校内でもブレザーを着た生徒を多く見かけるようになってきました。
さて、10月30日、31日の2日間、吉祥の一大イベントである第83回吉祥祭が開催されました。吉祥では、中学3年生からクラス参加の形態として芸能ジャンルを選べるようになっており、芸能の中でもクラス劇が人気です。私たちのクラスも「ぼくはシンデレラ」という劇を上演しました。今年度の吉祥祭テーマ「ライフスタイル」に関連づけたオリジナル脚本で、2日間に渡り計4回上演しました。

コロナ禍の制限がある中でクラス全員で一つの劇を作るのは大変なこともありましたが、クラスメイトの頼もしさや優しさに気付くことができて実りある経験になったと思っています。今年度は外部の客様をお招きすることはできませんでしたが、Web開催の吉祥祭にお申込みいただいた方には、動画にてご覧いただくという形になりました。画面越しに私たちの努力と団結の結晶であるクラス劇の熱を感じ取っていただけていたらとても嬉しいです。その他にも様々な団体がWebを活用し、校内開催にとどまらない盛り上がりを作ってくれました。来年こそはその盛り上がりを皆様と同じ場で分かち合えることを願うばかりです。

(中3 Y.K.&H.N.)