吉祥祭テーマ「はたらく」を掲げ、吉祥祭の企画・運営に尽力

日常活動

nbunnkabu前年度の2月下旬~3月上旬に実行委員会リーダー会役員選挙を実施し、中3~高2各学年10名のリーダー会役員を選出した。合計30名から成るリーダー会が中心となって吉祥祭の企画・運営を行うとともに、ステージ設営等の準備や当日の列整備など、吉祥祭の運営に関わる様々な業務を各クラスの文化部員が分担して行った。

今年度は吉祥祭テーマとして「はたらく」を掲げ、参加団体の研究発表にあたっての方向性として以下の3つを提示した。
(1) 日本において過去に存在したり、現在存在する職業と、近未来に新たに生まれたり、無くなったりすることが予想される職業
(2) 日本社会における様々な「はたらきかた」
(3) 世界に視野を広げた「はたらきかた」

主な活動

4月 吉祥祭テーマ・実施方針の決定、ゲート・ポスター制作委員会メンバーの募集、クラス文化部員の班分け、吉祥祭参加規程冊子の作成、吉祥祭テーマ発表、吉祥祭参加団体の募集
5月 吉祥祭参加団体書類審査
6月 吉祥祭参加団体決定、校舎内配置・発表タイムテーブルの作成
7月 各参加団体の予算決定、共同購入品配布、吉祥祭パンフレット・ポスター・チケットの入稿、備品等最終決定
8月 近隣の小学校・幼稚園との地域交流
9月 近隣への挨拶、吉祥祭運営の最終準備、参加団体への審査、確認証発行
10月・11月 吉祥祭反省、決算書提出
1月 次年度への引継ぎ資料「吉祥祭のあゆみ」を作成
2月 吉祥祭実行委員会リーダー会次年度役員選挙実施