演劇クラブは冬季公演を行いました

 

 

1月18日、演劇クラブは吉祥ホールにおいて冬季公演を行いました。吉祥祭公演後に高2からリーダーを引き継いだ高1を中心に、中高45名の部員が協力しながら準備を進めてきました。演目は「星読島」。高1の部員が本公演のために書き下ろした台本です。それぞれの過去と事情を抱える子どもたちが、小さな島で出会い、さまざまな経験を経て成長していく青春ドラマです。今年度は4月の新歓公演、9月の吉祥祭公演、そして今回の冬季公演と、すべて異なる書き手によるオリジナルの新作を発表し、いずれも好評でした。今回の公演は号泣してしまったという人も多く、吉祥ホールが感動の渦に包まれました。客席には在校生だけでなく、多くの保護者の方々も観に来てくださっていました。

カテゴリー: 歳時記, 部・クラブ活動 パーマリンク