基礎から応用まで豊富なメニュー

講習・勉強合宿

夏休みには、7月下旬から8月にⅠ~Ⅴ期に分かれて、午前・午後に講習が行われます。1つの講座は1日4時間で5日間続き、計20時間の講習で集中的に勉強することになります(中2・中1の講座は1日3時間、計15時間)。平成27年度は中学31講座・高校68講座の計99講座が設置されました。平成27年度講習費用は1講座4,500円(中2・中1は1講座4,000円)です。
本校の富士吉田キャンパスでの勉強合宿「祥友ゼミナール」は8月に6泊7日で高校2・1年の希望者約100名を対象に実施され、生徒は1講座を選択します。昼間は1講座につき60時間の授業が組まれ、夜間も追加講習やテスト演習が行われ、深夜まで勉強は続きます。平成27年度は高2で5講座・高1で1講座が設置されました。平成27年度費用は交通費、宿泊代等も含めて46,000円です。
冬休みには、高校3年生対象のセンター試験対策講座として12月下旬にⅠ~Ⅱ期に分かれて、1日3回転の講習が行われます。1つの講座は1日3時間で3日間続き、計9時間の講習でセンター試験に向けての最終確認と弱点補強に取り組みます。平成27年度は9講座が設置されました。夏休みの講習一覧

補習

中学校では学習が遅れぎみの生徒を対象に数学・英語の補習を週1回ずつ、放課後に30名~40名ほどで行っています。各教科2~3人の教員が担当し、定期考査ごとに入れ替えがあります。