アメリカのMs. Porters’ Schoolの生徒が短期留学に来ました

1月14日〜18日、アメリカのMs. Porters’ School(MPS)の生徒が短期留学に来ました。私はSchool BuddyとしてGeorgina、Aliceの2人と学校生活の中で行動を共にし、授業ごとに次の教室へ案内したり、昼休みを一緒に過ごしたりしました。

初めは少し緊張しましたが、次第にジョークを言って笑い合えるまでになり、日本のアニメからトランプ大統領のことまで様々な話をすることができました。Georgina、Aliceは何ごとにも積極的で、授業以外に放課後のクラブや課外活動にも進んで参加していました。弓道クラブでは部員たちに袴を着付けてもらって大はしゃぎでした。

2人とも吉祥を発つ頃には簡単な日本語が話せるようになっていましたし、日本のことをより好きになっていたようでした。「おもてなし」の役目は無事に果たせたのかなと思います。5日間という少し短い期間ではあったものの、その短さを感じさせないくらいに打ち解けられ、別れ際には悲しすぎて思わず泣いてしまいそうでした。

School Buddyのシステムは学校生活を送りながら国際交流ができるという貴重な機会です。多くの人に経験してほしいなと思いました。

(高1M.K.)

演劇クラブの冬期公演がありました

123日の放課後、吉祥ホールにて演劇クラブの冬期公演がありました。昨年9月の吉祥祭公演で私たち高2が引退したので、高1がトップになって初めての公演です。

演目は「銀河鉄道の夜」。既存の作品を演じるのは、脚色を加え過ぎてはいけないためとても難しいことなのですが、「銀河鉄道の夜」の世界に自然と引き込まれてしまう魅力ある作品でした。パンフレットも力作で、20ページにわたってキャストやスタッフ全員からメッセージが書かれていました。

4月に行われる新入生歓迎会公演と、9月の吉祥祭公演もいまから楽しみです! 今後も後輩たちの活躍に期待しています。

(高2 K.Y.K.Y.)

 

今日は2学期の終業式でした

12月21日、今日で2学期も終わりです。ということで、恒例の大掃除をしました。4月から使っている教室に感謝の気持ちを込めて、普段の掃除ではできないところまで丁寧にやりました。これで2020年を気持ちよく迎えられそうです。

さて、明日から冬休みでうれしいのですが、学校のみんなとしばらく会えないのは寂しいですね。考えてみると2019年は長いようであっという間だったなあと思います。吉祥祭や運動会などさまざまな行事の中心学年として充実した日々を過ごすことができました。私たちを支えてくれる人たちがいてくれるからこそ頑張れたのだと思います。今年も多くの方にお世話になりました。

みなさん良いお年をお迎えください!

(高2  N.K. T.A.)