吉祥祭が終わりました

今年度の吉祥祭は、新型コロナウイルスの影響により例年とは大きく異なる文化祭でしたが、インターネット上で動画を配信するなど新たな挑戦もできました。

私たちのクラスは劇を上演しました。昨年まではお客様の前で演じるだけでしたが、今年はiPadを使って劇を撮影し動画の編集も行いました。納得がいくまで撮り直しをするなど大変なところも多かったのですが、出演者以外の人も積極的に関わることができて、クラスのみんなにとって満足度の高い作品を作り上げることができたのではないかと思います。

今年も楽しい吉祥祭でしたが、来年はお客様をお招きして開催できるよう願っています!

(高1 K.K.&N.S.)

吉祥祭直前です!

少しずつ肌寒くなり、秋の深まりを感じられるようになってきました。

吉祥祭を目前に控えて終日準備期間に入りました。テレビ集会での校長先生のお話によると、今年の吉祥祭は吉祥史上最も遅い開催だそうです。この準備期間は授業がなく、備品の移動が終わったら丸一日吉祥祭の準備を進めることができます。吉祥祭が近づくにつれて、友だちとの会話は吉祥祭のことばかりでテンションが上がります。私たちのクラスは、恋愛シミュレーションゲームをやります。WEB参加のみで、公開する動画は作り終えているので、あとは吉祥祭当日を待つばかり。

例年とは異なる形の吉祥祭となりましたが、中高生活で6回しかない吉祥祭のうちの貴重な1回なので、今年も通り思い切り楽しみたいと思います!

(高1 A.S.&R.S.)

芸能団体クラブ長さんより

こんにちは!吉祥祭実行委員会です。

吉祥祭が近づいてきました。当日発表する芸能団体は、10月中旬から文化部の審査を受けて仕上げの段階に入っています。そこで今回は演劇クラブ、英語クラブ、ダンスクラブの部長さんに1回目の文化部審査(進行度チェック)を終えた感想を聞いてみました。どの団体も見応えのあるステージになっているので、本番が楽しみです!

【演劇クラブ】
練習が制限された中でどう仕切ればいいのか分からず、手探りでここまで来ました。不安なこともたくさんあったのですが、部員同士協力してやってきたので、本番まで頑張り抜きたいです!

【英語クラブ】
とても緊張しました。今まで先輩方が素晴らしい舞台を作り上げていらっしゃっていて、今年は新型コロナウイルスの影響で舞台が小規模になってしまった中で、責任の重みを感じました。あまり練習時間がなくて通しで演じることが少なかったのですが、文化部審査で通してみて様々な課題が見つかりました。吉祥祭まであと10日間、ここが正念場だと思うので頑張りたいと思います。

【ダンスクラブ】
新型コロナウイルスの影響などで練習日程が例年よりも少なく、かなり不安な部分も多かったのですが、なんとか曲で通すというところまで持ってくることができて安心しています。でも、まだまだ完成度は低いので、本番までもっと頑張りたいと思います!

吉祥祭実行委員会 総務セクションN.K.

※音楽著作権の関係で、今年度の吉祥祭(WEB版)ではダンスクラブ、英語クラブの映像配信はありません。