いってらっしゃい!

10月25日、中3がカナダ語学研修ツアーに出発しました。

少し雨が降っていましたが、たくさんの生徒、そして先生方がお見送りに来ていました。 「〇〇先輩!」「〇〇、いってらっしゃい!」とクラブの先輩、後輩の名前を呼ぶ声が聞こえました。

「いいなー」「楽しかったなー」と懐かしむ高校生もいれば、「私たちもこうやって送ってもらえるのかな」「見送られるときはどんな気持ちなのかな」と自分たちの番がくるのを楽しみにする中学生もいました。 カナダへのお見送りは生徒が始めた吉祥の伝統イベントです。

実際に私自身がお見送りをしてもらったとき、とても嬉しかったので、毎年欠かさず行っています!

どんな行事も学年関係なく盛り上げる吉祥生らしい、とても素敵なイベントだと思います。 この伝統がこれからも続くといいです。

(高2 N・M)

カナダ語学体験ツアー、最高に楽しみです!

 

私たち中学3年生は10月25日から11月2日までカナダ語学体験ツアーがあります。このツアーでは、姉妹校であるQueen Margaret’s Schoolの生徒たちとの交流やホームステイを行います。

今日は、終礼のときにホームステイ先とホームステイのペアが発表されました。担任の先生から一人ずつ、ホストファミリーの家族構成や職業などが書かれたカードが手渡されました。D組ではクラス全員がカードを受け取るまで待ってみんなで一斉に開くことにしました。カードを開いた後はクラス中が大興奮! みんなカナダツアーを最高に楽しみにしている様子が伝わってきました。

中3は他の学年よりも早く来週から中間考査が始まります。カナダツアーに向けて英語の勉強をより一層頑張ろうと思いました。

(中3 Y・F、Y・K)

中間考査と進路月間

楽しかった吉祥祭、運動会が終わり、中間考査が近づいてきました。休み時間や朝や放課後の教室で勉強している人がぐっと増えてきました。

また、私たち高校2年生は3年次の選択科目を考える時期になりました。10月11日のロングホームルームでは、文系、理系、芸術系に別れてそれぞれ説明を受けました。写真はその時の様子です。選択科目の決定はそのまま受験科目の決定に直結することを念頭に置く必要があります。先生方からは「選択科目は好き嫌いで選ぶのではなく、確固たる根拠をもって一つひとつの科目について適切に吟味し、覚悟と決意を持って選択するように」というアドバイスをいただきました。

私は社会科目の地理と倫理どちらを勉強するか悩んでいます…。最終的な決定は予備調査を経て来年1月。一度選択すると、途中で変更することはできないのでよく考えます。

まずは中間考査に向けて頑張ります!

(高2 A・U)