クラス対抗リレーの決勝戦がありました

「リモート体育祭」も終盤になり、グリーンコートで「クラス対抗リレー」の決勝戦がありました。私たちのクラスは決勝戦まで進んだこともあり、応援にも力が入りました!

今年は新型コロナウイルスの影響でいつもとは違う形で行われましたが、やっぱり「クラス対抗リレー」は花形競技で、一番盛り上がります。自分のクラスがゴールしたときは思わず叫んでしまいました。たくさんの生徒が応援に来ていて、大変な盛り上がりようでした。他の種目もそろそろ決勝戦が行われる頃なので、そちらも見に行こうと思っています。

「リモート体育祭」も残りわずかですが、こんなに思い出に残る運動会はもうないかもしれません。貴重な経験として最後までしっかり楽しみたいです。

(高1 A.K.&R.K.)

進路選択の提出が近づいてきました

早いもので今年もあと1ヵ月余りとなりました。吉祥では、高2から進路目標に応じて文系、理系、芸術系(音楽または美術)に分かれます。そのため、高校1年の 11 ⽉に高校2年次の系選択と必修選択科目の調査があります。必修選択科目は、⽂系は「世界史・⽇本史・地理」の中からメイン科⽬とサブ科⽬をそれぞれ1科目、理系は「物理・⽣物」のどちらか、芸術系は「⾳楽・美術」のどちらかを選ぶことになっています。

高1になって、進路ガイダンスや進路選択説明会、クラスディスカッション、卒業生講演会などの進路行事を通して、自分の将来と向き合い、本当に進みたい道を考えてきたつもりですが、この選択でおおよその進路が決まると思うと、少し不安な気持ちも入り混じっています。

進路のことを考えたときに、自分の可能性が広がるようで楽しみな気持ちもありますが、一方で自分はどうなるのかという不安も…。日々の積み重ねを大切にして、目標に向かって地道に努力を続けていきたいと思います。

(高1 H.O.&T.K.)

新入生歓迎会公演の準備が始まりました

いよいよ秋も深まり、朝晩は肌寒さを感じる季節となりました。マフラーや手袋をつける吉祥生も増えてきました。

私が所属する英語クラブでは、吉祥祭公演が終わって来年度の新入生歓迎会公演の準備が始まりました。演目は大人気の社会派ミュージカル「Hair Spray」! 物語の舞台は1962年のアメリカ南部で、黒人差別という深刻な問題が描かれています。ぜひ見てほしいミュージカルの1つです。

吉祥祭公演はマウスシールドをつけ歌は録音したものを流すということで、とても悔しい思いをしました。そして、吉祥祭をもって高2の先輩方が引退され、私たち高1が最高学年として後輩たちを引っ張っていく体制になりました。感染症対策をとりながらのクラブ活動で、練習も思うようにいきませんが、来年の4月にはいつも通りの舞台が上演できることを願いつつ、今できることを精一杯頑張っていこうと思っています。

(高1 K.M.& A.S.)